• Facebook Clean
  • Twitter Clean
  • Google+ Clean
© 2017 医療法人社団 彩明会 高崎デンタルクリニック All Rights Reserved.

歯科用語特集 治療編

2019/03/26

 

 

こんにちは、高崎デンタルクリニックです(^o^)

 

心地よい気温になってきましたね!

花粉がおさまったら早く体を動かしたいですね~✨

 

 

今回は以前紹介した歯科用語の治療編です!!

前回より少し難しいと思います(*_*)!!

 

【根管治療】

細菌に感染した歯の根の治療。

 

【抜髄】

むし歯が進行して炎症が起きてしまった歯髄(歯の神経)を取り除くこと。

 

【仮歯】

詰め物や被せ物が入る前に一時的に使用する仮の歯。

 

【仮着】

被せ物を仮止め用のセメントで付ける事。

 

【コンポジットレジン(CR)】

むし歯の治療に使う詰め物の材料。

自然な歯の色に仕上がります。

 

【歯石除去】

歯の表面に付着した歯石をスケーラーと呼ばれる機械で取り除く。

スケーリングといわれます。

 

【PMTC】

専門的な器具で歯の表面を磨くこと。

 

【排膿】

たまった膿を出すために歯茎を切開する事。

 

【歯周ポケット検査】

歯周ポケットの深さを測る歯周病の検査。

1~3ミリが正常値になります。

 

【インレー】

金属やセラミックなどの詰め物

 

【クラウン】

歯を全体的に削って被せる冠状の被せ物

 

【ブリッジ】

欠損歯の代わりとなる人工の歯(ダミーの歯)を、両隣の歯に被せる冠と一体で作ったもの。

両隣の歯を削り土台にして、人工歯を支えます。

 

 

そのほかにもまだまだありますが、自分のお口の中はどの様な治療をしたのか

少しでも興味をもっていただけましたか(^o^)?

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

お知らせ
アーカイブ
Please reload

タグ