歯周病⑤

日本とスウェーデンの歯科医療の大きな差を知ってましたか?


患者様高崎デンタルクリニック 西原です。当院は訪問歯科をメインとした歯科医院です。

主に高齢者の方々のお口のお悩みや健康に寄り添った診療を目指しています。

もちろん外来診療もございます。


前回、日本での歯を失う原因の№1は歯周病だって事をお伝えしましたよね。

50~60歳代から急激に歯周病で歯を失っている現実があります。


さて、今回は最先端の歯科医療を行っているスウェーデンと日本で年代別の残存歯の比較をしました。 日本とスウェーデンでは40歳代までは残存歯数はほぼ一緒ですが、それを過ぎると徐々に日本の残存歯数が減って80歳代になると10本もの差ができています。


歯を残すためには歯周病の治療がキーになっているのですね。

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは高崎デンタルクリニックです^^ 12月の休診日は、木曜・日曜・祝日の他 2(金) 16(金) となります。 また、年末年始は 12/29(木)~1/5(木)まで お休みとさせていただきます。 ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。 何かございましたら、お気軽にご連絡ください^^ 027-386-2232