妊婦さんと歯科治療


こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^

今日は妊婦さんと歯科治療についてお伝えします。

▶妊娠初期(0~15週)・・・つわり等で歯磨き不足になり虫歯や歯周病になりやすいお口へ急激に変化してしまう時期です。…流産の危険性もある不安定な時期。痛みや炎症を止める応急処置にとどめ本格的な治療は安定期が産後に行います。

▶妊娠中期(16~27週)・・・安定期に入ります。産後まで治療を待てない場合、外科処置を含む一般的な歯科治療を受ける事ができます。

▶妊娠後期(28~39週)・・・仰向けでの受診が困難になります。チェアの背を少し立て短時間の応急処置にとどめる等、体調に合わせた治療計画を立ててもらいましょう。

お腹の赤ちゃんを気遣って受診を躊躇しているうちに悪化してしまったら大変です。

まずは歯科医院で相談をしましょう!!!!!


7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

歯石の種類について

こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^ 体調など崩されていないでしょうか? コロナに負けないように、しっかり休んで免疫力を高めておきましょう!! お家で映画やゲーム、料理など楽しいことも見つけていきたいですね(^^)/ 今日は歯石の種類についてお話します。 歯石は「歯肉縁上歯石」と「歯肉縁下歯石」の2種類に分類されます。 歯肉縁上歯石は歯肉より上にある歯石で、白色あるいは黄色をしています。 歯

4月の休診日のお知らせ

こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^ コロナ時期ではありますが桜は見られましたか? 群馬は風が強いので散るのが早いのが少し寂しいですね('_') 風邪やコロナに負けないように頑張りましょう! 4月の休診日は 4/9(金) 4/23(金) です!!! 何かご不明な点等ありましたらお気軽にお電話ください^^ 027-386-2232 高崎デンタルクリニック

歯石ができるメカニズム

こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^ だんだんと春が近づいてきましたね~🌸 満開の桜が待ち遠しいですね(#^^#) 今日は歯石ができる仕組みについてお話しします。 歯石は歯垢が硬くなったものです。 歯に付着した歯垢が取り除かれず放置されると、唾液に含まれるカルシウム成分と 結びつきだんだんと硬くなってきます(石灰化)。 石灰化した歯垢が歯に強く結合することで歯石へと変化していきます。