シュガーコントロール


こんにちは、高崎デンタルクリニックです(^o^)

皆さんは「シュガーコントロール」という言葉を聞いたことはありますか?

シュガーコントロールとは、むし歯の原因となる砂糖などの糖類が入った甘い食品の

摂取量 ②摂取頻度 ③摂取時間帯 を調節することを指します。

甘いものを食べたくなる時とは、エネルギー不足などの生理的欲求があるとき、

ストレスをうける時であることが多いです。

シュガーコントロールは、だらだらとした不規則な糖類の摂取を避けて食事の面から

むし歯を防ぐ直接手段の一つなのです。

人は三食しっかり食べていれば、甘味を食べたいと思うことが少なくなるというように

季節感を大切にした主食、主菜、副菜、汁物のそろう食事パターンが理想です。

砂糖の摂取が多いと思った方は、代用甘味料(キシリトール)をつかっているものを食べるようにするといいですよ(^^)♪


12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ブクブクうがいの正しい方法

こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^ 効果的に汚れを取り除き、お口全体を保湿するためのブクブクうがいは 次のような手順で行いましょう。 お口の乾燥がひどくみられる方にはお水の代わりに、マウスウォッシュを使うとお口の保湿がより効果的に行えます。 ①お水をお口に含む ②左側の頬を膨らませ、3~4回ブクブクと動かす ③右側の頬を膨らませ、3~4回ブクブクと動かす ④鼻の下、上唇と歯茎の間を膨らませ