検索
  • takasakidental

歯の気になる変色の原因は?


こんにちは、高崎デンタルクリニックです(^o^)

今日は歯の変色についてお話しますね。

歯の変色は、大きく「外因性」のものと「内因性」のものの二つに分かれます。

外因性の変色

外因性の変色は、むし歯や清掃不良、喫煙、色の濃い食べ物を

よく食べることなどが原因の変色です。

歯科医院で歯のクリーニングをするだけで汚れが落ちて

白くなったように見える事もあります。

内因性の変色

内因性の変色は、加齢、遺伝性や代謝性、歯への傷害など様々な要因で

歯の中が変色しているものです。

ホワイトニングの効果が出にくい色調

暖色系(赤やオレンジ、黄色っぽい色)の色は、比較的効果が出やすいといわれています。

寒色系(黒、グレー、青っぽい色)の色は、効果が出にくく、

歯に縞模様のような変色がある場合も効果が出にくくなります。


0回の閲覧
  • Facebook Clean
  • Twitter Clean
  • Google+ Clean
© 2017 医療法人社団 彩明会 高崎デンタルクリニック All Rights Reserved.