歯ブラシの交換時期


こんにちは、高崎デンタルクリニックです(^o^)!

みなさんは歯ブラシをどのくらいの頻度で交換していますか?

今日は歯ブラシの交換時期についてお話しします。

口腔環境を健全に保つためには清潔な歯ブラシを使用することが大切で、

古い歯ブラシには注意する必要があります。

雑菌は時間とともに増殖していくので、歯ブラシをいくら洗って

乾燥させたとしても毛束の根元には菌が繁殖してきます。

また、毛先が開いた歯ブラシは清掃能力が落ちるだけではなく、

歯や歯茎を傷つける恐れがあります。

歯ブラシの種類によっては、毛先が開きにくいタイプもありますが、

長く使用すると毛の弾力が無くなってしまい、

磨き残しが増えてしまいます。

歯ブラシの交換時期としては、1ヵ月に1回を目安に

取り替えるように心がけましょう。

歯ブラシの背中側から見て、毛がはみ出ているようであれば交換、

はみ出ていなくても1ヵ月経ったら交換するようにしましょう!


閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは高崎デンタルクリニックです^^ あいうべ体操では、口元を中心とした さまざまな筋肉を鍛えることができますから、多くの効果が得られます。 ①口呼吸の予防・改善 通常、正しい舌の位置は、舌が上あごのくぼみ(硬口蓋:こうこうがい) にピッタリとくっついている状態です。 ところが、舌の筋肉が衰えると舌の位置が下がります。 これにより、下顎が下がって自然にぽかんと口が開きやすくなってしまうのです。

こんにちは高崎デンタルクリニックです^^ あいうべ体操とは、舌の筋肉(舌筋:ぜっきん)をはじめ、 口元の筋肉が鍛えられる体操です。 口呼吸の改善によってさまざまな効果が得られるほか、 顔のたるみ・しわの改善による美容効果、 脳の血流をアップさせる効果など、多くの効果が得られます。 あいうべ体操は福岡市みらいクリニックの内科医である 今井一彰先生が考案した方法ですが、 お口の中の健康にも大きな効果が