歯科用語特集 病態編


こんにちは!高崎デンタルクリニックです(^^)

最近は暖かくなったり寒くなったりしますね!

そろそろ花粉の季節ですね~(*_*)

今日は皆さんが聞いたことがある?歯科用語をご紹介致します!!

【う蝕】

むし歯。専門用語ではカリエスと呼びます。

Cはカリエスの頭文字です。

【歯周病】

歯の周りの病気。歯肉炎と歯周炎があります。

【歯肉炎】 

歯茎に限局した炎症

【歯周炎】

骨まで炎症が進んだ状態

【プラーク】

細菌の塊の事で、バイオフィルムとも呼ばれます。

【歯石】

プラークが石灰化して硬くなったものをいいます。

【脱灰】

歯の表面からカルシウム成分が溶けだす状態。

むし歯の第一段階

【知覚過敏】

むし歯ではないのに冷水がしみたり、歯磨き時に

痛みを感じる状態。

【咬耗】

上下の歯が咬み合わさってすり減る事をいいます。

知覚過敏の原因にもなります。

【誤嚥性肺炎】

主に口内の細菌が唾液と共に肺に流入し起こる肺炎。

覚えた用語はぜひ歯医者さんで使ってみて下さい(^^)


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは高崎デンタルクリニックです^^ 12月の休診日は、木曜・日曜・祝日の他 2(金) 16(金) となります。 また、年末年始は 12/29(木)~1/5(木)まで お休みとさせていただきます。 ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。 何かございましたら、お気軽にご連絡ください^^ 027-386-2232