• Facebook Clean
  • Twitter Clean
  • Google+ Clean
© 2017 医療法人社団 彩明会 高崎デンタルクリニック All Rights Reserved.
検索
  • takasakidental

むし歯予防の主役、フッ素!②


こんにちは、高崎デンタルクリニックです♪

最近また暖かくなったりで、体温調節が難しいですね。

皆さんはインフルエンザの予防接種は受けられましたか??

私はまだなので早く行こうと思います(ToT)💦

今日は前回に引き続き、フッ素についてお話していきたいと思います。

皆さんが毎日使っている歯磨き剤に、フッ素濃度が表示されているのは知っていますか?

これまで日本の歯磨き剤のフッ素濃度は1000ppmが上限とされていました。

しかし、2017年3月に厚生労働省により、国際基準(ISO)と同じ1500ppmを上限として

配合する事が認められました。

実際の製品では、上限である1500ppmを越えないように1450ppmとして製造・販売されています。1450ppmの歯磨き剤は、「高濃度フッ素配合」と表記されていることが多いのですが、それは従来品に比べてという事です。歯科医院でのフッ素塗布は9000ppmなので、それと比べれば低濃度になります。

濃度が表示されていない物もありますが、気になった方は薬局やスーパーなどで

見てみて下さい~(^_-)☆


11回の閲覧