パタカラ体操


こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^

今日はパタカラ体操についてお話します。

パタカラ体操はお口の中の代表的な体操の一つで、食べ物を上手にのどの奥まで運ぶ一連の動作を

鍛えるための発音による運動です。

加齢に伴い筋肉が弱ってくると、お口の周りの筋肉や舌の動きが悪くなります。

その予防・改善が目的です。

「パ」「タ」「カ」「ラ」 と発音することで、食べるために必要な筋肉をトレーニングします。

パタカラ体操には、次のような効果が期待できます。

1.噛む力、飲み込む力の維持・向上

2.だ液の分泌の促進

3.発音がはっきりする

4.入れ歯が安定する

5.表情豊かになる

6.口呼吸ではなく、鼻呼吸に戻すことで口腔乾燥を防ぐ

7.いびきや歯ぎしりの改善

パタカラ体操は、お食事の前に行うのが効果的です。

発音はできるだけ大きく、はっきりと行いましょう!!


745回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ブクブクうがいの正しい方法

こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^ 効果的に汚れを取り除き、お口全体を保湿するためのブクブクうがいは 次のような手順で行いましょう。 お口の乾燥がひどくみられる方にはお水の代わりに、マウスウォッシュを使うとお口の保湿がより効果的に行えます。 ①お水をお口に含む ②左側の頬を膨らませ、3~4回ブクブクと動かす ③右側の頬を膨らませ、3~4回ブクブクと動かす ④鼻の下、上唇と歯茎の間を膨らませ