【器質的口腔ケアと機能的口腔ケア】


こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^

とうとう、梅雨入りしてしまいましたね(>_<)

洗濯ものとか、湿気がとても気になりますね。。

ただ、平成最後の梅雨だと思うと少し寂しいですね!

今日は介護を必要とされる方の口腔ケア【器質的口腔ケアと機能的口腔ケア】についてお話します。

器質的口腔ケアとは・・

「お口の中をお掃除して清潔に保つ」ためのケアです。

「歯磨き」という言葉がありますがお口の中の汚れは歯についているものだけではありません。

頬の内側や歯茎、舌にも同じように汚れは付着します。その中には多くの細菌が繁殖しているのです。

細菌の繁殖を防ぐために、お口の中の歯垢や食べかすをきれいに取り除く必要があります。

機能的口腔ケアとは・・

「お口の機能を回復させ、維持・向上する」ためのケアです。

口腔機能とは主に、噛む、飲み込む、話す、笑うなどのお口の働きのことを言います。

ご自分のお口から美味しく召し上がる事や、親しい方との会話を楽しむ事は口腔機能が維持できているからこそ、できることです。

身体リハビリがあるように、お口にもリハビリは必要です。

お口のリハビリをすることで、筋肉や脳が刺激され失われていた口腔機能が回復する事もあります。

お口はきちんとした手入れをすればその努力の分だけ効果が現れます。

「器質的口腔ケア」「機能的口腔ケア」を並行して行う事により、より良い効果が期待できるのです。

お口のケアに関しては衛生士さんが色々教えてくれますよ☺♪

いつでも高崎デンタルクリニックでお待ちしております(#^^#)


1,632回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

歯石の種類について

こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^ 体調など崩されていないでしょうか? コロナに負けないように、しっかり休んで免疫力を高めておきましょう!! お家で映画やゲーム、料理など楽しいことも見つけていきたいですね(^^)/ 今日は歯石の種類についてお話します。 歯石は「歯肉縁上歯石」と「歯肉縁下歯石」の2種類に分類されます。 歯肉縁上歯石は歯肉より上にある歯石で、白色あるいは黄色をしています。 歯

4月の休診日のお知らせ

こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^ コロナ時期ではありますが桜は見られましたか? 群馬は風が強いので散るのが早いのが少し寂しいですね('_') 風邪やコロナに負けないように頑張りましょう! 4月の休診日は 4/9(金) 4/23(金) です!!! 何かご不明な点等ありましたらお気軽にお電話ください^^ 027-386-2232 高崎デンタルクリニック

歯石ができるメカニズム

こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^ だんだんと春が近づいてきましたね~🌸 満開の桜が待ち遠しいですね(#^^#) 今日は歯石ができる仕組みについてお話しします。 歯石は歯垢が硬くなったものです。 歯に付着した歯垢が取り除かれず放置されると、唾液に含まれるカルシウム成分と 結びつきだんだんと硬くなってきます(石灰化)。 石灰化した歯垢が歯に強く結合することで歯石へと変化していきます。