【認知症の患者様とふれて…~歯科訪問歯科診療にて~】


こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^

季節外れの雪を乗り越え、本格的に春の陽気を感じられそうそうですね✿

嬉しいです♪

さて、先日のブログでも触れましたが、高崎デンタルクリニックは訪問歯科診療も行っています^^

通院が困難な方のための歯科往診サービスです。

虫歯の治療だけでなく、入れ歯やお口の中の状態をチェックする検診や口腔ケアも行っています。

もしあなたの周りの方で歯医者さんに通うことが出来ずお困りの方がいましたらお気軽に当院にご相談くださいね♪

介護施設や在宅への訪問歯科診療に行くとき、認知症の患者さんの口腔内ケアをする機会が沢山あります。

しかし口腔の必要性を十分理解できない認知症患者さんにとって、そのような行為は「嫌なことされた」という感情だけが残り、次回口腔ケアをする際の抵抗や拒否の原因になると考えられます。

認知症の進行によっては、突然怒りだしたり、唾を吐いたり泣き出したり、急に笑ってみたり…

様々な表情や言動が現れます。

認知症についてネットサーフィンしていくと、、

'認知症サポートキャラバン'という全国的な活動が展開されていることを知りました。

厚生労働省が掲げたプランのもと、認知症に関する講座を受講した人々が認知症サポーターとなり、理解や支援を広げていく取り組みのようです。

認知症への理解のためにこの取り組みについて私も興味が湧いたので勉強してみようかなと思いました♪

口腔ケアについて」言葉で説明をしてもなかなか理解ができない認知症患者さんにとって、口を触られたり口腔内に歯ブラシを入れられることは苦痛を伴うものです。

それらの苦痛を最小限にするためにも、私たちは自分の口腔ケアの技術を磨いて、認知症患者さんが心地よいと感じられるようなケアを提供できるように努力したいと思います^^

春の新生活✿お口の中もスッキリしませんか?

高崎デンタルクリニックでお待ちしております!(^^)!


58回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

歯石の種類について

こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^ 体調など崩されていないでしょうか? コロナに負けないように、しっかり休んで免疫力を高めておきましょう!! お家で映画やゲーム、料理など楽しいことも見つけていきたいですね(^^)/ 今日は歯石の種類についてお話します。 歯石は「歯肉縁上歯石」と「歯肉縁下歯石」の2種類に分類されます。 歯肉縁上歯石は歯肉より上にある歯石で、白色あるいは黄色をしています。 歯

4月の休診日のお知らせ

こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^ コロナ時期ではありますが桜は見られましたか? 群馬は風が強いので散るのが早いのが少し寂しいですね('_') 風邪やコロナに負けないように頑張りましょう! 4月の休診日は 4/9(金) 4/23(金) です!!! 何かご不明な点等ありましたらお気軽にお電話ください^^ 027-386-2232 高崎デンタルクリニック

歯石ができるメカニズム

こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^ だんだんと春が近づいてきましたね~🌸 満開の桜が待ち遠しいですね(#^^#) 今日は歯石ができる仕組みについてお話しします。 歯石は歯垢が硬くなったものです。 歯に付着した歯垢が取り除かれず放置されると、唾液に含まれるカルシウム成分と 結びつきだんだんと硬くなってきます(石灰化)。 石灰化した歯垢が歯に強く結合することで歯石へと変化していきます。