詰め物がとれてしまったら…


こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^

この時期になると、年末に向けてイベントが沢山ワクワクしますね。

忙しくなる時期でもあります。みなさん体調管理に気をつけてくださいね♪

さて、みなさんは治療した歯の詰め物が取れてしまった経験はありますか?

詰め物を入れてすぐに外れたというのであれば、治療自体に問題があったと考えられます。

しかし、1年間もったというのなら、患者さんのお口の中に外れてしまった要因が潜んでいる可能性があります。

詰め物が外れてしまうのは、詰め物の周りが虫歯になっていたり噛み癖(食いしばり)で過度な力がかかってしまっていることが考えられます。

詰め物が外れてしまったら、できるだけ早くクリニックで受診して下さい。

定期的な口腔ケアを行うことが、歯のトラブルを最小限にとどめることになります。

メンテナンスは高崎デンタルクリニックへ是非^^


閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは高崎デンタルクリニックです^^ 6月の日曜・木曜・祝日以外の休診日は 10(金) 24(金) となります。 ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。 何かございましたら、お気軽にご連絡ください^^ 027-386-2232

こんにちは高崎デンタルクリニックです^^ あいうべ体操では、口元を中心とした さまざまな筋肉を鍛えることができますから、多くの効果が得られます。 ①口呼吸の予防・改善 通常、正しい舌の位置は、舌が上あごのくぼみ(硬口蓋:こうこうがい) にピッタリとくっついている状態です。 ところが、舌の筋肉が衰えると舌の位置が下がります。 これにより、下顎が下がって自然にぽかんと口が開きやすくなってしまうのです。