舌苔とは?


こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^

最近は少し肌寒いような心地いいような、秋らしい天気ですね(^^♪

季節の変わり目なので体調を崩さないようにしましょう!!!

「舌が白く汚れている」と感じたことはありませんか?

下の表面は、健康な時にはピンク色をしていますが、疲れた時や新陳代謝が上手に出来ないときなどは、舌に白く色が付くことがあります。

舌の表面に見られる白い付着物は「舌苔(ぜったい)」と呼ばれます。

舌苔とは、細菌、唾液の成分、お口に残った食べかすの集合体です。

ある程度の舌苔が付着しているのは普通の事ですが、あまりに多量の舌苔があるようなら

要注意です。多量の舌苔は、味覚の低下を引き起こして食事が楽しめなくなったり、

口臭のな発生源になることもあります。

美味しく食べ物を感じられなくなるなんて本当に嫌ですよね…

より美味しく食べ物を感じるためにも、日ごろからの舌苔のお手入れはとても大切になるのです。

次回は舌のケア方法についてお話いたします(^^)/


14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ブクブクうがいの正しい方法

こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^ 効果的に汚れを取り除き、お口全体を保湿するためのブクブクうがいは 次のような手順で行いましょう。 お口の乾燥がひどくみられる方にはお水の代わりに、マウスウォッシュを使うとお口の保湿がより効果的に行えます。 ①お水をお口に含む ②左側の頬を膨らませ、3~4回ブクブクと動かす ③右側の頬を膨らませ、3~4回ブクブクと動かす ④鼻の下、上唇と歯茎の間を膨らませ