歯ぐきから血がでた!あなたは大丈夫?PART1


こんにちは。高崎デンタルクリニックです^^

3月も末、そろそろ暖かくなってきてはいいのでは?と思うのは私だけでしょうか('ω')ノ

まだ冬のコートをしまえずにいます、、、(笑)

さて、食事の後や歯磨きの後に、気が付いたら歯茎から血がでたりすることはありませんか?

どの世代にも原因として最も多いのは、『歯周病』です。

では、歯周病はどんな病気かと申しますと、あごの骨が溶けてしまう病気なのです。

歯はあごの骨に埋まっているために支えられているのですが、あごの骨が溶けてしまうと

歯は支えを失うためグラグラと揺れてきて最終的には抜け落ちてしまうのです。

では、なぜあごの骨が溶けてしまうかというと・・・・

続きは次回のブログで(#^^#)


閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは高崎デンタルクリニックです^^ 6月の日曜・木曜・祝日以外の休診日は 10(金) 24(金) となります。 ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。 何かございましたら、お気軽にご連絡ください^^ 027-386-2232

こんにちは高崎デンタルクリニックです^^ あいうべ体操では、口元を中心とした さまざまな筋肉を鍛えることができますから、多くの効果が得られます。 ①口呼吸の予防・改善 通常、正しい舌の位置は、舌が上あごのくぼみ(硬口蓋:こうこうがい) にピッタリとくっついている状態です。 ところが、舌の筋肉が衰えると舌の位置が下がります。 これにより、下顎が下がって自然にぽかんと口が開きやすくなってしまうのです。