歯磨き粉


こんにちは高崎デンタルクリニックです。

今回は歯磨き粉についてお話しします。

歯磨き粉には歯の表面の汚れを落としやすくする研磨剤、すっきりさせる為の発砲剤、爽快感、香りを与える香味剤などが含まれています。

着色がついてしまう方は研磨剤が多く入っているもののほうが良く落ちますし、スッキリ感を求める方はやはり発砲剤や香味剤が入っている方が気持ち良かったりします。歯磨き粉を使わない方が良いと言うのはこういうぱっと見や爽快感で磨いた気になってしまいキチンと磨けていないことが多いからだと思います。

しかし最近はCMで良く聞くと思いますがこれらの他に色々な薬効成分が含まれているので歯磨き粉を使用した方がより効果的なケアが出来ると思います。以下にまとめるので参考にしてみて下さい。

虫歯予防 フッ化ナトリウム、キシリトール、モノフルオロ酸ナトリウム

歯周予防 塩化セチルピリジニウム、トリクロサン、クロルへキシジン、ビタミンE,グリチルリチン酸

口臭   銅クロフェリンナトリウム、トリクロサン

知覚過敏 硝酸カリウム、乳酸アルミニウム

それぞれの状態や症状に合わせて選ぶと良いでしょう。あくまで主役は歯磨きでの機械的な清掃です!

#虫歯予防歯周病予防知覚過敏

20回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

歯石の種類について

こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^ 体調など崩されていないでしょうか? コロナに負けないように、しっかり休んで免疫力を高めておきましょう!! お家で映画やゲーム、料理など楽しいことも見つけていきたいですね(^^)/ 今日は歯石の種類についてお話します。 歯石は「歯肉縁上歯石」と「歯肉縁下歯石」の2種類に分類されます。 歯肉縁上歯石は歯肉より上にある歯石で、白色あるいは黄色をしています。 歯

4月の休診日のお知らせ

こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^ コロナ時期ではありますが桜は見られましたか? 群馬は風が強いので散るのが早いのが少し寂しいですね('_') 風邪やコロナに負けないように頑張りましょう! 4月の休診日は 4/9(金) 4/23(金) です!!! 何かご不明な点等ありましたらお気軽にお電話ください^^ 027-386-2232 高崎デンタルクリニック

歯石ができるメカニズム

こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^ だんだんと春が近づいてきましたね~🌸 満開の桜が待ち遠しいですね(#^^#) 今日は歯石ができる仕組みについてお話しします。 歯石は歯垢が硬くなったものです。 歯に付着した歯垢が取り除かれず放置されると、唾液に含まれるカルシウム成分と 結びつきだんだんと硬くなってきます(石灰化)。 石灰化した歯垢が歯に強く結合することで歯石へと変化していきます。