乳歯のケア


こんにちは高崎デンタルクリニックです。

最近、乳歯列期のお子様がよく来ていたので乳歯のお話をしたいと思います。

乳歯は生後半年位に前歯からはえ始め、大体3才で奥歯もそろい20本になります。その後は顎の成長により歯の隙間が開いてくることが多いようです。(たまに気にされてくる方もいますが、乳歯では正常でむしろ隙間が空いている方が永久歯がキレイにはえてきます)

はえ始めの時期はまだ歯ブラシは無理なのでガーゼや綿棒でふき取ることからはじめ、歯ブラシにまず慣れてもらうことから始めると良いでしょう。歯が全部そろう3歳くらいではまだ自分で磨けないので仕上げ磨きが重要になります。上の前歯の間、奥歯の歯と歯の間、溝は虫歯になりやすいので注意して磨きましょう。

乳歯の虫歯の特徴としては、永久歯に比べると弱いため一度なると急速に進行してしまう事、歯の神経の所まですぐに達してしまう事が挙げられます。小児は唾液も多く治療もし難いため虫歯にしない事が一番重要です。虫歯になってから歯医者さんに行くのではなく、虫歯の予防の為に行くという意識を持ってもらいたいと思います。

フッ素塗布は1歳半から行っているので、お気軽におこしください。

#乳歯フッ素塗布小児歯科

25回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

8月の休診日とお盆休みのお知らせ

こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^ 8月のお休みは下記の通りです。 8/9日(月) 8/12日(木)~19日(木) 8/20(金)から通常通りの診療となります。 ご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します<m(__)m> 高崎デンタルクリニック 027-386-2232

7月25日は何の日???

こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^ 毎日、真夏の暑さで大変ですね(*_*; 熱中症対策しっかりしましょうね!! 皆さんはご存じでしたか!? 7月25日は「かき氷の日」で、「知覚過敏の日」でもあります。 暑い日に食べる「かき氷」は最高ですが「歯がしみる!」と感じたことはありませんか? そんな時、むし歯?知覚過敏?と悩みますよね。 どちらも冷たいものや熱いもの、甘いものを食べた時などに 歯がし

透析による口腔乾燥とケア方法

こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^ だいぶ暑くなってきたので、熱中症対策しっかりしましょうね!! 透析患者さんは、唾液を分泌している唾液線の萎縮、また降圧剤や鎮静剤などの薬の副作用によって唾液の分泌量が低下し、お口の中が乾燥しやすくなります。 唾液は食べ物を飲み込みやすくするだけでなく、お口の中の汚れを洗い流し、 お口の常在菌(体を守るために常に存在する微生物)のバランスを整える など重要