歯の平均寿命



こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^



皆さんは歯の平均寿命がどれくらいか知っていますか?


歯は大切にケアすれば一生使い続けることができますが、残念ながら体の寿命よりも

短い場合が多いです。


厚生労働省の調査によると、歯の平均寿命は約50~65年。


その中でも奥歯は最も短く、前歯に比べ10年以上も早く抜けてしまいます。



歯を失う「原因」の7割以上が「むし歯」と「歯周病」

特に奥歯は歯ブラシが届きにくく、むし歯や歯周病になる可能性が高まります。

そのため、どうしても奥歯の寿命は短くなってしまうのです。


奥歯の最も重要な機能はモノを「噛む」こと。

モノを噛むとき、奥歯には自分の体重と同じくらいの力がかかっているそうです。


そんな奥歯を1本失うと、モノを噛む力は30~40%も低下し、

食べ物の消化・吸収も悪くなってしまいます。


その影響は体の健康維持にも影響してきます。


「寿命だから」と諦めずに、奥歯のケアはしっかりと!

奥歯は、お口の中でも磨き残しが多く、むし歯や歯周病のリスクが高くなる部位です。



毎日のホームケアはもちろんのこと、歯科医院での定期的なチェックやクリーニングで

しっかりとメンテナンスを行う必要があります。


定期的に歯医者によるプロフェッショナルケアを受けましょう!!!



2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ブクブクうがいの正しい方法

こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^ 効果的に汚れを取り除き、お口全体を保湿するためのブクブクうがいは 次のような手順で行いましょう。 お口の乾燥がひどくみられる方にはお水の代わりに、マウスウォッシュを使うとお口の保湿がより効果的に行えます。 ①お水をお口に含む ②左側の頬を膨らませ、3~4回ブクブクと動かす ③右側の頬を膨らませ、3~4回ブクブクと動かす ④鼻の下、上唇と歯茎の間を膨らませ