歯ぎしりについて


こんにちは、高崎デンタルクリニックです^^



長い自粛生活の中でストレスも溜まっている方が大半だと思いますが、

ストレスでお口の中にも異変が起きている方をよく見かけます。


気づかないうちに歯の食いしばりや歯ぎしりなどしていませんか?

頭痛や肩凝りの原因にもなります。


そこでマウスピースの使用を考えてみるのも効果的かと思います。



*歯のすり減りの軽減

*歯の破折、修復物の離脱を防止

*歯の位置の改善

*顎関節の負担を軽減



上記のメリットがあります。

是非このような悩みをお持ちの方はご相談ください。



高崎デンタルクリニック

027-386-2232




閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは高崎デンタルクリニックです^^ 6月の日曜・木曜・祝日以外の休診日は 10(金) 24(金) となります。 ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。 何かございましたら、お気軽にご連絡ください^^ 027-386-2232

こんにちは高崎デンタルクリニックです^^ あいうべ体操では、口元を中心とした さまざまな筋肉を鍛えることができますから、多くの効果が得られます。 ①口呼吸の予防・改善 通常、正しい舌の位置は、舌が上あごのくぼみ(硬口蓋:こうこうがい) にピッタリとくっついている状態です。 ところが、舌の筋肉が衰えると舌の位置が下がります。 これにより、下顎が下がって自然にぽかんと口が開きやすくなってしまうのです。