• jokumura

正しい手洗い

こんにちは!高崎デンタルクリニックです(^^♪


今日は正しい手の洗い方についてお伝えします。



① 指輪や時計などははずす。


② 流水で手を湿らせる。


③ 石鹸をつけてしっかり泡立てる。


④ 手のひら、手の甲をこすり、指と指の間は、両手を組むようにしてこすり合わせて洗う。


⑤ 親指は、もう片方の手で包み ねじるようにして洗う。


⑥ 指先、爪の間は手のひらの上で指先をこするように洗う。


⑦ 手首は、もう片方の手で包み ねじるようにして洗う。


⑧ 流水で泡と汚れを充分に洗い流す。


⑨ 清潔な乾いたタオルで水分をしっかりとふき取る。



手洗いの手順を覚えて

洗い残しを無くしましょう(^^)/



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは高崎デンタルクリニックです^^ 6月の日曜・木曜・祝日以外の休診日は 10(金) 24(金) となります。 ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。 何かございましたら、お気軽にご連絡ください^^ 027-386-2232

こんにちは高崎デンタルクリニックです^^ あいうべ体操では、口元を中心とした さまざまな筋肉を鍛えることができますから、多くの効果が得られます。 ①口呼吸の予防・改善 通常、正しい舌の位置は、舌が上あごのくぼみ(硬口蓋:こうこうがい) にピッタリとくっついている状態です。 ところが、舌の筋肉が衰えると舌の位置が下がります。 これにより、下顎が下がって自然にぽかんと口が開きやすくなってしまうのです。