• jokumura

加熱式タバコは紙巻きタバコよりからだに良い??


こんにちは(^o^)高崎デンタルクリニックです♪



今日は加熱式タバコの有害性についてお話します。



まず、加熱式タバコで発生するのは煙ではなく、

タバコ会社が呼称するように蒸気や水蒸気というわけではありません。

化学物質を含んだ気体なので、誤解をさけるために専門家は

エアロゾルと呼んでいます。



加熱式タバコのパンフレットには、『有害性物質約90%低減』と記載されています。


このように記載されていると、有害物質が90%も減っていて紙巻き煙草より

身体に良いと思われがちです。しかしそれが病気になりにくくなるとは

一概にはいえません(特にタバコに含まれる有害物質の場合)。


タバコ会社が「約9割減」と述べている有害物質は、

タバコに含まれる有害物質のほんの一部にすぎないのです。

タバコには発がん性物質だけでも70種類以上あるといわれています。


加熱式タバコにも、紙巻きタバコと同様の有害物質が

依然として含まれているという事なのです!!



閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは高崎デンタルクリニックです^^ あいうべ体操では、口元を中心とした さまざまな筋肉を鍛えることができますから、多くの効果が得られます。 ①口呼吸の予防・改善 通常、正しい舌の位置は、舌が上あごのくぼみ(硬口蓋:こうこうがい) にピッタリとくっついている状態です。 ところが、舌の筋肉が衰えると舌の位置が下がります。 これにより、下顎が下がって自然にぽかんと口が開きやすくなってしまうのです。

こんにちは高崎デンタルクリニックです^^ あいうべ体操とは、舌の筋肉(舌筋:ぜっきん)をはじめ、 口元の筋肉が鍛えられる体操です。 口呼吸の改善によってさまざまな効果が得られるほか、 顔のたるみ・しわの改善による美容効果、 脳の血流をアップさせる効果など、多くの効果が得られます。 あいうべ体操は福岡市みらいクリニックの内科医である 今井一彰先生が考案した方法ですが、 お口の中の健康にも大きな効果が