あいうべ体操の驚くべき4つの効果

こんにちは高崎デンタルクリニックです^^



あいうべ体操では、口元を中心とした

さまざまな筋肉を鍛えることができますから、多くの効果が得られます。




①口呼吸の予防・改善


通常、正しい舌の位置は、舌が上あごのくぼみ(硬口蓋:こうこうがい)

にピッタリとくっついている状態です。

ところが、舌の筋肉が衰えると舌の位置が下がります。

これにより、下顎が下がって自然にぽかんと口が開きやすくなってしまうのです。


あいうべ体操により舌や口周りの筋肉を鍛えることは、

口呼吸の改善につながり、さまざまな効果が得られます。



---口呼吸をやめることによる効果---


☆免疫力UP

☆ドライマウスや口臭の改善

☆虫歯や歯周病のリスク低下

☆見た目の印象が良くなる

☆いびきの改善など




②脳の活性化


舌筋には、舌下神経(ぜっかしんけい)が分布しています。

舌下神経は脳神経の一つであり、脳に直接つながっています。

そのため、舌を動かすことで効果的に脳を刺激し、活性化することができるのです。




③小顔効果 (顔のむくみ解消)


普段の生活で十分に使われていない口周りの筋肉を鍛えることで、

引き締め効果やリフトアップ効果が得られます。

さらに、顔や首の血行が促進されるため、むくみを解消する効果もあります。




⓸ほうれい線などのしわの改善


口元の筋肉のたるみは、ほうれい線などのしわができる原因になるため、

あいうべ体操で口周りや舌の筋肉を鍛えることはしわの解消に有効です。

また、血流を改善し、新陳代謝を促進する効果も期待できます。






閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは高崎デンタルクリニックです^^ 6月の日曜・木曜・祝日以外の休診日は 10(金) 24(金) となります。 ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。 何かございましたら、お気軽にご連絡ください^^ 027-386-2232

こんにちは高崎デンタルクリニックです^^ あいうべ体操とは、舌の筋肉(舌筋:ぜっきん)をはじめ、 口元の筋肉が鍛えられる体操です。 口呼吸の改善によってさまざまな効果が得られるほか、 顔のたるみ・しわの改善による美容効果、 脳の血流をアップさせる効果など、多くの効果が得られます。 あいうべ体操は福岡市みらいクリニックの内科医である 今井一彰先生が考案した方法ですが、 お口の中の健康にも大きな効果が